取扱説明書  読み物  ▼「イラスト展示場」  小話と生態  トップ頁  サイト入口





   



オレアンダー


あの赤黒く燃える劫火の中
あの足のぬかるむ川辺の傍
赤く咲く花がある
白く咲く花がいる

細く薄い手のひらを方々に伸ばし
可憐に微笑むのは桃色の頬紅
その根元
その花弁

(姿の見えない死神が密かに立つ)

油断より足取り軽い旅人を見る
疎漏なる船頭に狙いを定める
その根元
その花弁

注意深く用心深く
何時までもそこに在る



(C)Lis,wani/Confeito
撮影:15/07/07-19/06/09(wani)


<前――回廊を出る――次>